京都で絶品ディナー&ランチ!雰囲気抜群のお店3選♪京懐石仏料理や老舗料亭好きにはたまらない!

京都の魅力

 

日本でどこに一番旅行に行くの?と聞かれることがあります。

わたしは迷わず、京都と答えます。

京都っていいですよね!ザ・ニッポンって感じですよね!

 

日本の雅を感じられる場所、京都。

旅行好きにはたまらない観光名所の多さや、大好きな歴史を感じる街並み、そして京料理やおしゃれなカフェ等。

今日は、京都旅行で私の利用率が高い3店をご紹介します!

海外の方も京都はとても興味があるので、尋ねられたら参考にしてください。

大学生・りょう君
京都って独特の文化があるって言うし、懐石料理や料亭って敷居が高そうだなぁ・・
旅のスペシャリスト
最低限のマナーは必要だけど、そこまで恐縮しないで大丈夫よ ♪

懐石仕立てのフランス料理「匠奥村」

 

お茶屋が連なる花見小路祇園南側。

ひっそりと佇む京懐石フランス料理店。

私が、ダントツでお勧めするのは「匠奥村」さんです!

大学生・りょう君
京都に行ったことないんだけれど・・花見小路って?
旅のスペシャリスト
花見小路の読み方は「はなみこうじどおり」って読むんだけど、ここは祇園の中心を通るメインストリートね。舞妓さんやそのお姉さん分の芸妓(げいこ)さんに会える可能性が最も高いのはこの通りなんだよ。

 

実は、記事にするのをためらったくらい、本当は教えたくなかった、私のだーーい好きなお気に入りのお店です。笑

お客の好みや食欲に合わせ提供される、季節感満載の素晴らしい料理の数々。

匠奥村さんの、大切なお客様を一人一人大切にもてなす「一亭一客」の想いが毎回伝わってきます!

京都に旅行の際は、その料理を頂くのがとても楽しみで、定休日に重ならないように、事前予約でお席を押さえて伺います。

ここ数年は匠奥村さん目当ての京都旅行になってるほどで、立地も祇園にあるためディナーの時間になると、祇園の独特の風情を味わえます。

奥村

こちらの匠奥村さんは、京都で料亭をしている友人に教えてもらったのですが、彩り豊かな料理の数々に、女性は目が奪われると思います。

お皿のセレクトから盛りつけられているお食事まで美しく、すべてが計算されたかのよう

奥村

 

そしてとっても美味しいんです!!!

 

ぜひ個室で、ゆっくり素敵なお食事の時間を楽しまれて下さい。
(個室は数に限りがあります)

今まで、何人もの友人に紹介してきていますが、全員が喜んでくれました。

こちらの奥村さん、他にもいくつか店舗をお持ちです。

  • 祇園おくむら・・京懐石風フランス料理
  • 西洋膳所おくむら・・フランス料理
  • 祇園おくむら(フレンチデリ京都高島屋店)

 

すべての店舗に伺いましたが祇園にある匠奥村が1番のおススメです♪

大学生・りょう君
とっても美味しそうだね!それにフランス料理と京懐石料理を一度に楽しめるっていいね ♪
旅のスペシャリスト
奥村一筋で接客、調理の修業を21年間も詰まれた、福山伸宏さんが料理長をつとめ和と洋を織り成してて、食通に高い評価を得ているんだよ♪
匠 奥村 – Takumi Okumura
TEL.075-541-2205
Closed.不定休
Lunch 12:00~13:30(LO) 要予約 / Dinner17:30~21:00(LO) 要予約
〒605-0074 京都市東山区祇園町南側570-6

 

老舗料亭「菊乃井」

 

続いては老舗料亭菊乃井さん。

格式ある有名な料亭さんです。

HPを拝見してもお察しいただけると思いますが、気軽に伺うには少し敷居が高いのですが、京都ならではの文化に触れることができること間違いなしです。

 

「凛とした」という表現がぴったりとはまる、佇まいやサービス。

個室は大変広く2名で伺った際は、ゆっくりとお食事いただくことができるため、ご高齢の方も喜ばれると思います。

旅のスペシャリスト
緊張して味がわかりませんでした、というのが料亭で最大のマナー違反です。
最低限の作法をを身につけて、あとは食事を楽しみましょう ♪
菊乃井 本店
TEL075-561-0015
定休日 不定休
昼 12:00~13:00までの入店
夜 17:00~20:00までの入店
京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る下河原町459

賓客をもてなす迎賓館「長楽館」

 

続いてはカフェの紹介です。

私がお勧めするのは、明治四十二年に賓客をもてなす迎賓館として京都東山に建築された「長楽館」です。

大学生・りょう君
ってことは100年以上の歴史があるんだね!ところで、東山って?
旅のスペシャリスト
長楽館の建つ東山は、京都の中でも観光客が沢山集まる人気のスポットなの。たとえば、祇園祭で有名な八坂神社や最古の禅寺として知られる建仁寺など歴史情緒あふれる場所だね♪ それに四季の移り変わりを実感できる自然も豊富なエリアなんだよ!

私たちは毎回、この空間でアフタヌーンティーを囲み友人たちと話を弾ませています。

家具もインテリアもアンティークで、モールディングも、とても素敵です。

旅のスペシャリスト
公式ホームページによると建築様式は、外観は「ルネッサンス」、応接室は「ロココ」、食堂ル シェーヌは「ネオ・クラシック」、ステンドグラスや窓は「アール・ヌーヴォー」と、数多くの芸術様式を盛り込まれているそうですよ。

大切な方をもてなす際は、よろしければ利用されてはいかがでしょうか。

長楽館
〒605-0071
京都市東山区八坂鳥居前東入円山町 604
Tel.075-561-0001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です